ほうれい線に効果的な化粧水口コミ人気ランキング

@コスメや楽天レビューなどを参考にほうれい線対策に評価の高かった化粧水を独自に選んでみました。掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。

B.A ローション

圧倒的な保湿力!肌と一体化するような使用感でぷるぷるとハリのある肌に

ほうれい線化粧水人気B.A

保湿系はぬるつきやベタつく商品もありますが、こちらはとろみがありつつ、そういう事は全くありません。フローラルウッディの香りも爽やかさと甘さが丁度良い塩梅で心地いいです。ローションだけで驚くほど潤いハリ感が出てきてプルプルとなめらかなモチ肌になり、美容液を使用なくても、ほうれい線も目立たなくなってきた気も。

ポーラの最高級ブランドB.Aのローション。オリジナル成分ゴールデンLP配合とBAコアリキッドで、高い浸透性で長時間潤ってくれるのが特徴です。また糖化に効果的な成分も配合で、化粧水だけでもぷるぷると水まんじゅうのような弾力と透明感も生んでくれます。お値段は張りますが、最高級のケアを行いという人にお勧めです。
60ml 11,880円・税込/1月31日迄全品送料無料セール中!

 

アテニア ドレスリフト ローション

内側からふっくら!時間帯に合わせたケアでピンとハリのある肌にする化粧水

ほうれい線化粧水人気アテニアドレスリフト

とろみのある化粧水で、タッチングで馴染ませていると突然肌に吸収される感じです。つけた部分とつけていない部分では肌の弾力が違います!香りもローズとオレンジっぽくて好きです。ある時から妙に法令線が気になり始めたのですが、これを使い始めてからふと気づくと毎朝ストレスだった法令線が目立たなくなっていました。

アテニアのハリ特化ライン・ドレスリフトの化粧水。最先端の3D美容成分で表情による肌の伸縮、ハリや弾力を取り戻してくれるのが特徴です。また時間帯で変わっていく肌状態に合わせた集中ケアが行うことができる上、ラフィノース配合で肌を乾燥から守ってくれます。特に乾燥が原因によるたるみやほうれい線に悩んでいる人に。
トライアルセット1,500円・税込(石けん・化粧水・日中用保湿乳液・夜用保湿クリーム)
 

 

ディセンシア アヤナス ローション コンセントレート

敏感肌でもエイジングケアができる!ストレスによる肌荒れケアも可能になった化粧水

ほうれい線化粧水人気アヤナス

リニューアル前より格段に使用感が良くなったと思います。とろみはありますが肌への浸透が早く手から瞬時になくなりさらさらな仕上がりに。香りがラベンダーとゼラニウムで、スキンケアする度に癒されます。たるみが気になって、ほうれい線も目立っていた私の肌に、気のせいか弾力が戻ってきた…?という訳で継続利用決定です。

敏感・乾燥肌専用ブランド・アヤナスの化粧水。浸透力に優れたセラミドナノスフィア配合で、肌を角層から長時間潤し水分蒸発を防いでくれるのが特徴です。またリニューアルして、ストレスによる肌荒れも多方面からアプローチできるようになりました。低刺激でも高い効果が欲しい、内面からストレスケアしたいという人向けです。
10日間お試しセット2700円→今なら初回限定1480円・税込
(アヤナスローションコンセントレート20ml・アヤナスエッセンスコンセントレート10g・アヤナスクリームコンセントレート9g)
 

 

ミューノアージュ モイスチュアチャージローション

EGF配合!7種ものペプチドが肌を再生させ弾力を生むドクターズコスメ

ほうれい線化粧水人気ミューノアージュ

こってりとした海藻由来のとろみのあるテクスチャーでゆっくり浸透していきます。パラベンやエタノール不使用で、肌の調子が悪い時でも安心して使うことができますね。口元のシワが気になってましたが、最近ハリが出てきた気がして悩み解消↑↑この化粧水だけしっかり使っていれば、しっとりもっちりした肌になれます。

皮膚再生医療から生まれたドクターズコスメ・ミューノアージュの化粧水。EGFを始めペプチドが7種類も配合されているので、保湿ケアだけでは難しいハリや弾力を取り戻してくれるのが特徴です。またナノ化ヒアルロン酸配合で肌の奥から潤してくれます。皮膚科医開発なので低刺激で敏感肌の人でも安心して使えるのがメリットです。
10日間トライアルセット1,620円・税込(化粧水30ml・クリーム7g・薬用美白美容液2ml2包)
 

 

アスタリフト モイスト ローション

傷ついたコラーゲンにサヨナラ!独自技術と3種のコラーゲン配合でぷるんと弾む肌に

ほうれい線化粧水人気アスタリフト

薄く赤い色でサラっとして浸透も良く、ベタベタせずに肌の奥からすぐふっくら潤うし、好き嫌いはあると思うけど、私は好きなローズの香りでスキンケアが楽しくなる。肌が敏感な時期でも使えるし、2か月ほど使い続けたらハリも出てシワもさほど気にならなくなってきたので、リフィルもあるので無くなったらリピしたいなー。

40代以降に人気のアスタリフトのローション。独自のナノテクノロジーから生まれた新成分が傷ついたコラーゲンをケアし、健康なコラーゲンを増やし弾力とハリのある肌にしてくれるのが特徴です。またアスタキサンチンとリコピンが美肌ケア効果を3倍高めてくれます。今までの保湿ケアでは満足できなくなってきた人に。
5日間トライアルセット1,000円・税別(先行美容液 0.5g×10包・化粧水 20ml・美容液 5ml・クリーム 5g)
 ほうれい線に使いたい化粧水

 

資生堂 エリクシール シュペリエル リフトモイスト ローション

肌の曲がり角を感じたら!ハリとツヤを生むコラーゲン配合で幸せ肌にする化粧水

ほうれい線化粧水人気エリクシール

 

口コミで「とろっとしていて気持ち良い」というコメント多く見たのですが、予想以上のとろっと感でビックリ!でも肌への吸い付きがすぐに実感出来ます。たるみがちな肌に使うと効果的で、ハリが出て肌が丈夫になってきました。若い時よりむしろ今のほうが調子が良く、ベースのノリが良くなりお化粧が楽しくなりました

資生堂の30代・40代向けエイジングケアライン・エリクシールの化粧水。独自のコラーゲンがハリとツヤを生み、潤いに満ちた輝きのある幸せそうな肌にしてくれるのが特徴です。肌質によって「さっぱり」「しっとり」「とてもしっとり」の3タイプから選べます。いつものスキンケアがしっくり来なくなってきたら使いたい化粧水です。
1週間トライアルセット1,080円・税込(化粧水30ml・乳液18ml・美容乳液5ml)
 ほうれい線に使いたい化粧水

 

B.A B.A ローション 38歳 乾燥肌

 
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

B.A ローション

30代後半に一気に老けて見られるようになりました。笑った後にほうれい線が薄っすら残るようになり乾燥も年々ひどくなってきていました。

 

2. その化粧水を選んだ理由は?

この歳になったのでそろそろエイジング対策に特化した化粧品を使いたいと思いポーラの最高ラインであるBAを選びました。私の周りでも綺麗な方たちはBAを使っている人が多くすがる思いで購入を決めました。

 

3. 最初の印象(香り・テクスチャー・刺激・使い心地)は?

香りはちょっと強めですが私は好きな香りです。とろみがあるテクスチャーで肌にピタッと張り付く感じがします。私は1〜2プッシュくらいで顔全体に馴染ませられました。潤いがすごくあり乳液もいらないんではないかと思うくらいしっとりします。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点

顔全体をハンドプレスで浸透させた後、コットンに化粧水を染み込ませほうれい線や乾燥がひどい部分にパックしていました。メイク前にしてあげると化粧ノリが良いです。

 

5. 良かった(効果があった)点と悪かった(改善して欲しい)点

肌にハリがでてもっちりとした触り心地になりました。乾燥もしなくなったので小じわやほうれい線も目立たなく頬がすっきりしたように見えます。特に体重は変わっていませんが痩せた?っと言われました。
改善してほしい点というか希望はもう少しお値段を下げて頂ければ嬉しいです(笑)ここまで効果が見えた化粧水は初めてだったのでこの値段にも納得ですが、やはりリピートを考えるともう少しお財布に優しいと嬉しいかなっと正直思います。

 

6. ほうれい線対策で今後使ってみたい化粧品とその理由

BAローションで十分満足していますしこれ以上のものがあるのかと思ってしまいますが、強いて言うなら同じBAシリーズのレブアップを使ってみたいです。こちらは美容液のようですがターンオーバーを活性化してくれるそうなのでBAローションとの相乗効果を実感してみたいですね。

POLAの公式HPでお試し・キャンペーン情報を詳しく見てみる!

ほうれい線に効果的な化粧水の上手な選び方

ほうれい線に効果的な化粧水選びの大前提はエイジングケアにどれだけ役立てることができるかにあります。老化が進行することで肌のハリが失われ、たるみが生じることでほうれい線が目立つようになっていくため、老化をできるだけ食い止めることが対策の重要な鍵となります。化粧水選びでもこの点を重視したうえで選んでいくことが第一なのです。

 

ただし、エイジングケア効果に関してはやはり美容液の方が優れた効果が期待できるため、化粧水だけでほうれい線対策を行うのではなく、美容液、乳液、クリームなど他のアイテムとの相性やバランスも考慮したうえで選んでいきましょう

化粧水で肌をしっかり保湿、引き締め!さらに美容液やクリームの効果を高めてあげるとベスト

ほうれい線に効果的な化粧水

化粧水におけるほうれい線対策ではひとりひとりの肌質も重要なポイントとなってきます。年齢を重ねると肌が乾燥する人が圧倒的に多くなりますが、それほど乾燥していない方でも老化の影響でたるみが生じていくものです。そのため肌の乾燥状況によって化粧水を選ぶポイントも異なってくるのです。

 

乾燥肌の方はまず第一に保湿効果を重視しましょう。コラーゲンヒアルロン酸といった保湿成分を補うことができるか。30歳前後からこれらの成分は角質層から失われていき、それがシワの直接の原因となるほか、バリア機能の低下によって活性酸素が増えやすい状況を作り、老化を進行させる引き金にもなってしまいます。注意したいのは化粧水は水分が8〜9割を占めているため脂溶性のセラミドとの相性はあまりよくないことです。ですからほうれい線対策においては美容液やクリームで化粧水では補えなかったセラミドをしっかり補っていく工夫が求められます。

 

乾燥肌がそれほど進行していない場合には収れん効果も重視して選んでいきます。もともと化粧水は洗顔後に開いてしまった毛穴やダメージによって乱れた肌を引き締めて整えるのがおもな役割です。ほうれい線ができてしまった肌はたるみがちな状態ですから、収れん効果に優れた化粧水で引き締める対策が有効になります。ただし収れん効果に優れた化粧水の中には水分を蒸発させてしまうエタノールが含まれている製品もありますから、あくまで肌の水分を維持できる形で使用できるものを選んでいくことになります。

 

先述したように化粧水だけでほうれい線対策を行うことはできませんから、美容液やクリームに効果を高めることができる化粧水もお勧めです。現在では美容液に含まれている有効成分の浸透性をアップさせる効果を備えた化粧水もでていますから、この辺りも踏まえたうえで自分にとって相応しい化粧水でほうれい線対策を行っていきましょう。